« 自己破産の弁護士報酬は原則14万9000円(税込156450円 ... | トップページ | 債務整理(任意整理)なら | 東京の新橋法務司法書士事務所 »

2008年8月 1日 (金)

東京の債務整理:So-net blog

債務整理債務整理中。前の10件 | -社団法人 日本写真協会:東京写真月間とは債務整理。催事は6月1日の「写真の日」を中心とした5〜6月にかけて、東京都写真美術館を軸に東京都内の写真ギャラリー、フォトサロンで催される写真展やイベントなどで、プロ、アマチュアの枠を超えたものです。主催は東京写真月間実行委員会(社団法人日本写真協会と東京都写真美術館)が行い、後援に外務省、文化庁、東京都、協賛に写真関連企業などが参加して、1996年から毎年この時期に行なっています。また同時に協賛企業のギャラリーでは「日本写真協会賞受賞作品展」や「国内の作家による国内展」、「海外の写真を紹介する国際展」を企画するなど多彩な催しが行われます。さらに写真に関するシンポジウムやフロアーレクチャーなどを行い、写真家と交流のできる場も提供しています。

単純な話、弁護士さんに債務整理を依頼するということは、弁護士さんにお金を払って債務整理を担当してもらうということです。引越しに、転職など辞職届に、と考えると、債務整理中は意外と物入りなのです。ですが、債務整理中に業者から借金するのは、ぜったいにやめましょう。依頼されている専門家にとっても、債務整理中に新たに借金されてしまうと、その分やることが増えて債務整理が長引いてしまう上に、更に多額の費用をあなたにたいして請求せざるをえなくなります。費用を支払うためにまた借金……では弁護士さんをも巻き込んでの自転車操業ですが、少なくないケースなんだそうです。債務整理中は、借りようにも借りられなくなる、と思っておきましょう。甘い言葉にはご用心。その時に、現在の借り入れている会社の件数や、安定的な収入があるかどうかの条件はありますが、借りる事が出来る場合もあります。

お勧めリンク集
名古屋の債務整理 | 債務整理と民事再生を考える | 北海道の債務整理 | 過払い金返還請求への道 | 名古屋債務整理


« 自己破産の弁護士報酬は原則14万9000円(税込156450円 ... | トップページ | 債務整理(任意整理)なら | 東京の新橋法務司法書士事務所 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053771/22695160

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の債務整理:So-net blog:

» 多重債務?でも有りました! ゆるゆる審査、甘い審査の消費者金融 [多重債務?でも有りました! ゆるゆる審査、甘い審査の消費者金融]
債務整理をするほどじゃないけれど、ちょっと借り過ぎ。でも少しお金が必要。そんな時、有ったらいいな!甘い審査の消費者金融。そんな時の私の体験談。 [続きを読む]

» ブラック・多重債務者・自己破産者でも作れるカード [銀行カード・信販カード・流通カード・金融カード探偵団]
銀行系、クレジット系、流通系、消費者金融系などで発行しているカードは「キャッシング」、「後払いで買い物をする」場合によっては「身分を証明」など、現代人にとっては無くてはならない必須のアイテムになっています。この様なクレジットカード、キャッシングカードを作るには、かなり厳しい審査を通過することが絶対の条件になります。しかし、人生長く生きていると色々な事が起こります。特に金融事故は人生を左右する大きな事故の一つ... [続きを読む]

« 自己破産の弁護士報酬は原則14万9000円(税込156450円 ... | トップページ | 債務整理(任意整理)なら | 東京の新橋法務司法書士事務所 »

無料ブログはココログ